Wineryワイナリー紹介

HOME  >  ワイナリー&ワイン  >  ジャン・マルク・ラフォレ (ブルゴーニュ地方)

ブルゴーニュ

ジャン・マルク・ラフォレ

ワイナリー

ブルゴーニュ地方はボルドー地方と並び、フランスを代表するワイン生産地です。ボルドー地方と比べると田舎っぽさが残っています。その南北に長く伸びた生産地は白ワインで名高いシャブリに始まり、マスタードで有名なディジョンまでの約300kmに渡って広がっています。ジャン=マルク・ラフォレはブルゴーニュ地方南部のボージョレ地区、レニエ・デュレット村の“シェ・ル・ボワ”という集落にあるドメーヌです。レニエ地区の丘陵地に広がるぶどう畑と、アルデンヌの谷間に広がる平原とのコントラストが大変美しいところです。

産地の特徴
中央山脈から発生する西風の影響によって、夏はやや天気の変わりやすいミクロ・クリマ(微気候)となっています。畑は花崗岩がくだけて砂のようになった、水はけが良い、痩せた土壌です。

行ってきました!見てきました!
本物でした!!!
ガメイ知らずは、ワイン知らず。
ガメイをバカにしていませんか?
ボージョレ・ヌーヴォーのイメージが強く、大した事がないと思われるガメイですが、ラフォレさんのガメイは、そんな先入観を覆します!

家族の優しさ詰めました。
人柄からも味が出ます!
気まぐれな天候に悩まされても、家族仲良く力を合わせてきたからこそ、難局を乗り越えることができるのです。

ラフォレさんにとって「ワインとは・・・?」
ブドウの栽培は毎年違う。25年あれば25回、すべて違ったブドウが採れる。そのブドウをどう醸造するかは毎年新しいチャレンジで、だからすごく考えるんだ。収穫の時期は、大変なストレスで眠れないことも多いよ・・・。でも、こういう自然との闘いと共存が、最高に楽しくて幸せだよ!

熟成したヌーヴォー

2009年に、ワイナリーへ行き1999年のヌーヴォーを試飲しました。すごく美味しかったです。ラフォレさんの造るワインは、本当にスゴイです。

ラフォレさんの信念
「ラフォレさんの家族が、収穫に来るみんなを家族だと思い。収穫に来るみんなはラフォレさんの家族だと思っている」と、お互いに思い合う気持ちが、最高のワインを造り上げている。

帝王を越えた農家のおっさん!
ラフォレさんの造るガメイは期待を裏切りません。熟成可能?偉大な可能性を秘めた、今夜でも10年後でも美味しいです。

ラフォレさんから
ラフォレさんは、毎年収穫の時期、眠れない日々が続くとのこと。毎年同じことをやっているようで、同じ年は、一度たりともない。今年、やっていいこと、やってはいけないことを考えだすと、止まらない。最高の結果を出すために、どうするか。逆に、それがワイン造りの喜びである。試してみませんか?10年以上熟成する、ボージョレー!

前のページに戻る

TEL 03-3754-0404