Wineryワイナリー紹介

HOME  >  ワイナリー&ワイン  >  クロ・バガテル(ラングドッグ・ルーション地方)

ラングドッグ・ルーション

クロ・バガテル

ワイナリー

クロ・バガテルは、南仏ラングドック地方の中心都市モンペリエから、西方約50kmに位置する緑豊かな山あいの産地、サン・シニアンにある家族経営のワイナリーです。

産地の特徴
南仏ラングドック地方の中心都市モンペリエから西方約50kmに位置するこの産地は、穏やかな地中海性気候で、日照に恵まれた産地です。「タラモンタンヌ」と呼ばれる山から吹く風と、海から吹く風がほぼ年間を通して吹いています。フランス中央山塊の南側支脈の麓に位置するこの地方では数百万年前、ノルウェーから続く氷河に覆われていた時代を経た後、火山の噴火による地形変動の影響によって入り組んだ丘陵地が形成されました。周辺の森や山々にはタイムやローリエ、ういきょうなどの「ガリッグ」と呼ばれる香草が群生しています。ぶどう栽培に適した、乾燥して痩せた土壌です。

優しい笑顔になれるワイン!
何を食べると、こんな笑顔ができるんだろう!

ブスっとした顔では何も解決しないし、誰も付いては来ません。自分のことしか考えていない人、自分の理論しか認めない人、周りのことに無関心の人には、こんな笑顔はできませんっ!笑顔には、多くのことを理解してしまう力があります。クロ・バガテルのワインには、笑顔のエネルギーがいっぱい詰まっています!手造りのワインの味わいには造り手の人柄がでると感じています。彼らのワインには彼らの愛情タップリのぬくもりが感じられるのです。彼らは、日本語が理解できません。なのに、私が話している日本語を理解しようと努力してくれます。お客様のために何ができるのか?を常に考えてワインを造っています。ここのワインの美味しい秘密は、家族への愛情と友への友情があるからではないでしょうか?私は、このワイナリーで収穫を手伝ってきました!どれも素晴らしい完熟したブドウばかりでした!実も皮も種もうまいブドウから造られたワインが美味しくないはずがありません!おおらか、爽やか、旨安ワインです。喉越し抜群!爽快&ジューシー!これなら魚もうまいぞ!このワイナリーのワインに“面白い?”赤ワインがあります。カリニャン種100%で出来る「ルル・カリニャン」というワインです。このワイン、心が和みます・・・。

前のページに戻る

TEL 03-3754-0404